合歡清境タロコ中橫三日観光

  • 日程»
  • 最少催行人員» 4 名
  • 料金» 成人 NT$ 12900.00000 /人
  • 兒童 NT$ 12900.00000 / 人
  • 嬰兒 NT$ 0 / 人

Product Introduction

    【ツアーの紹介】
    「雪郷」とも呼ばれる合歓山は、花蓮県と南投県との県境にあって、大甲渓、濁水渓、立霧渓という主要河川の分水嶺に位置しています。合歓連峰は、主峰(3,416m)、東峰(3,421m)、北峰(3,422m)、西峰(3,144m)、石門山(3,236m)、合歓尖山(3,217m)、石門北峰(3,278m)という七つのピークからなり、そのうち五つの山が台湾百名山に選ばれています。かつて合歓山は、登頂に三日三晩かかるほどの難しい山でしたが、今では中横公路(中部横断道路)の開通に伴い、車で楽に頂上近くまで行けるようになりました 省道14甲線の大禹嶺--武嶺路間は、アジアでももっとも海抜が高い自動車道で、中横公路との交差点にあたる大禹嶺、そして南投県の霧社、という二つの進入口があります。霧社から入ると、清境農場、梅峰、翠峰、鳶峰、昆陽、武嶺、合歓山を経て、大禹嶺に至ります。海抜2,307mの翠峰は、積雪時には合歓山方面へ入る管制所となり、また南投客運バス合歓山線の終点でもあります。海抜2,506mの新人崗を経て、海抜2,996mの鳶峰に着くと、駐車場とビジターセンターがあります。このあたりは毎年秋になると、見事な紅葉が楽しめます。

    【観光ポイント】
    1日目
    8:00 台北ホテルから出発 → 台一生態教育農場にて晝食→清境小瑞士花園(スイスガーデン)清境に宿泊。

    2日目
    7:30 ホテルから出発 → 新中横公路(合歓山荘、武嶺)→碧綠神木→晝食→タロコ国家公園 (九曲洞、 燕子口、長春祠)→ 花蓮に宿泊。

    3日目
    7:30 ホテルから出発 → 七星潭 →清水断崖→蘇花公路→南方澳にて晝食→金車蘭花園→宜蘭紅露酒工場 → 台北へ → ホテル。



    ※スケジユールと時間は变更の可能性がございます
    ※上記の説明文は台湾台湾観光局より提供しています
    ※混載車利用
    ※無料送迎は台北市内一部のホテルに限り、無料送迎エリア以外のお客樣申し訳ないですが、『台北駅東3門』まで各自でお越しい頂く形となります。

Bustour 訂購須知