北部天险铁道1日観光

  • 日程»
  • 最少催行人員» 4 名
  • 料金» 成人 NT$ 2200.00000 /人
  • 兒童 NT$ 2200.00000 / 人
  • 嬰兒 NT$ 100.00000 / 人

Product Introduction

    【ツアーの紹介】
    平渓線沿線の最大の観光スポットで、台湾最大の滝─十分瀑布。「台湾のナイアガラ」と言われるほど美しく、落差のあまりない横へ半円状に広がった滝はまさにナイアガラを彷彿させるダイナミックさがあります。水流に逆らったように形成された断層が激しい水飛沫がを生み出し、日差しを受けて虹の様に輝いている様子は壮観です。
     平渓は、北部でも重要な炭鉱の町でしたが、今では山間を往復するローカル線だけが昔の面影を留めています。この辺りには大小の滝が点在し、その多さは台湾随一です。また、旧暦の小正月(元宵)には「天燈」という灯籠を空に向けて放つ風習があり、民族情緒にあふれた光景が繰り広げられます。
    碧砂漁港は有名な観光漁市でもあります。二棟の長方形の建物があります。ひとつは漁市場で、ひとつは飲食街です。このなかには、数十軒の食物屋が遠洋や近海でさまざまな海産物を食べさします。養殖品もあります。店内のメニューのほか、漁市場で買った魚類を料理してくれます。
    和平島公園は基隆港の東側に位置します。島上には奇岩が林立し海蝕された海岸の地形を明確に示しています。豆腐岩、千畳敷、獅子頭岩などは長期間を経て海の侵食によって形成されました。海草や太刀魚、伊勢エビなどの海産物が豊かであります。公園のまわりには多くの釣り場が並んでいます。和平島公園のその自然は保護され、できる限り自然生態を生かした自然教室を随時行なっています。
    大武崙砲台は基隆西側の防衛拠点として、清の道光20年(1840)のアヘン戦争と清の光緒10年(1884)清・仏戦争の時、派兵して警備に当たらせました。



    【観光ポイント】
    09:00 台北ホテルから出発
    10:00 平溪老街
    10:28 小さな列車に乗り十分駅へ
    11:00 平溪老街
    12:00 碧砂漁港
    13:00 和平島公園
    15:00 大武崙砲台
    16:00 台北ホテルへお送り

    ※スケジユールと時間は变更の可能性がございます
    ※上記の説明文は台湾台湾観光局より提供しています
    ※混載車利用
    ※無料送迎は台北市内一部のホテルに限り、無料送迎エリア以外のお客樣申し訳ないですが、『台北駅東3門』まで各自でお越しい頂く形となります。

Bustour 訂購須知