烏来原住民族集落観光-午後

  • 日程»
  • 最少催行人員» 1 名
  • 料金» 成人 NT$ 1500.00000 /人
  • 兒童 NT$ 1200.00000 / 人
  • 嬰兒 NT$ 100.00000 / 人

Product Introduction

    【ツアーの紹介】
    サクラと温泉の名所--タイヤルの里「烏来」台北市にもっとも近い原住民の村、新北市の烏来(ウーライ)はタイヤルのふるさとである。タイヤルには、南投県仁愛郷に発祥村したという伝説があり、当地の人びとも台湾の険しい山々を踏み越えて、はるばるこの地にやってきた。  顔のイレズミが特徴で、それが結婚すること、天国へ行くことの条件になっていた。とくに男子は敵の首をとらなければイレズミができず、そのため台湾原住民の中でもとくに勇猛果敢で、日本の支配にも最後まで抵抗したことで知られる。
     ウーライとはタイヤル語で「温泉」という意味である。古くから温泉が湧いていたようで、日本時代にはすでに温泉とサクラの名所として知られていた。日本語が通じることもあって、戦後も多くの日本人観光客が訪れている。



    【観光ポイント】
    13:00 PICK UP
    14:00 トロッコ乗車
    (工事中)
    14:30 烏来瀑布
    15:00 原住民の踊り観賞
    16:00 燕子湖(車窗見學)
    16:20 酋長像
    17: 00 ホテル帰着

    ※スケジユールと時間は变更の可能性がございます
    ※上記の説明文は台湾台湾観光局より提供しています
    ※混載車利用
    ※無料送迎は台北市内一部のホテルに限り、無料送迎エリア以外のお客樣申し訳ないですが、『台北駅東3門』まで各自でお越しい頂く形となります。

Bustour 訂購須知