台灣周遊五日遊

  • 日程»
  • 最少催行人員» 2 名
  • 料金» 成人 NT$ 18800.00000 /人
  • 兒童 NT$ 15000.00000 / 人
  • 嬰兒 NT$ 1200.00000 / 人

Product Introduction

    【ツアーの紹介】
    南投県魚池郷に位置する日月潭の名前の由来は湖上に浮かぶ光華島を境に北は太陽の形、南は三日月の形をしていることから、日月潭と呼ばれるようになりました。
    日月潭は海抜748メートルに山水画のような景色を創り出しています。湖面を漂う遊覧船からそれを眺めた時、日月潭の本当の美しさが実感できます。
     屏東縣内にある墾丁国家公園は、1984年1月に我が国最初の国家公園として公開されました。百萬年以上に及ぶ地殼運動作用により陸地が海洋による侵食を受け、珊瑚礁、、海蝕地形、絶壁など大変めずらしい地形が見られます。
    タロコ峡谷約四、五百万年前、フィリピン海プレートに属するルソン弧とユーラシアプレートの衝突によりユーラシアプレート上の堆積物が圧縮、隆起して山脈が形成され、台湾が序々に姿を現した。数千百万年にわたって、台湾史上最も古い大理石地層を削り続ける立霧渓の水と、今も続いている地殻の隆起と風化侵食が、美しいタロコをつくりあげた。今日タロコ峡谷の美しい自然に触れることができるのは、この血と涙の結晶ともいえる道路があってのことだといえる。

    【観光ポイント】
    1日目 08:00台北出発台中へ→日月潭、日月潭到着後、日月潭観光(文武廟→向山遊客中心)→日月観光茶工場→18:00台中のホテルへ宿泊

    2日目 08:00ホテル出発→ 鹿港古跡区観光→観光後、列車又はバスにて高雄へ→高雄のホテルへ宿泊

    3日目 ホテル出発→ にて猫鼻頭、ガランビ 燈塔.墾丁国家公園周遊観光後17:00高雄市へ宿泊

    4日目 ホテル出発高雄市內観光(澄清湖.春秋閣,壽山風景區,駁二特區) →高雄空港(国内线)→花蓮空港まで

    5日目 ホテル出発→タロコ峽谷周遊観光と大理石工場見學(長春祠燕子口大理石橋天祥大理石工廠)→16:40花蓮駅より列車にて→台北駅まで





    ※スケジユールと時間は变更の可能性がございます
    ※混載車利用
    ※高雄駅より列車にて花蓮へ、大人@18000, 子供@14500
    ※上記の説明文は台湾台湾観光局より提供しています
    ※無料送迎は台北市内一部のホテルに限り、無料送迎エリア以外のお客樣申し訳ないですが、『台北駅東3門』まで各自でお越しい頂く形となります。

Bustour 訂購須知